マルスラン

マルスラン

マルスラン : 冒険者風情が私に何の用だ。
用件次第では、その首叩き落とすぞ。

あなたのことを教えてほしい

マルスラン

マルスラン : 私は、教皇庁直属の栄えある神殿騎士団の一員。
皇都「イシュガルド」の主門たる、ここ「大審門」を、
あらゆる害悪から守護する役目を担っている。
マルスラン : 当然、お前のような者も排除の対象だ。
ここで首を落とされないだけ感謝しろ。
立ち去れ、冒険者!

ここはどんなところだ?

マルスラン

マルスラン : 皇都「イシュガルド」に通じる唯一の門だ。
ここで戦神ハルオーネ様の審判を受け、
許された者だけが中に入ることができる。
マルスラン : 今は外の国から訪れた者への審判は行われていない。
ここにいても中には通さぬ。
立ち去れ、冒険者!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

『マルスラン』へのコメント

  1. 名前:イシュガルドへ・・・行けないw | 守・破・離 投稿日:2015/06/27(土) 22:11:34 ID:fd89bf1eb 返信

    […] 早速向かってみると、、大審門の前にマルスランとかいうおっさんと大審門の衛兵がいて通してくれない;; […]