[弓術士Lv25] クエスト『霧の中の岐路』

『霧の中の岐路』ルシアヌはレイとシルヴェルのことで困っているようだが話は直接聞いてみるようにとのこと。

元神勇隊であったシルヴェルに話を聞いてみると辞めるということだが、それには元神勇隊としての『償い』をしなくてはならないということだった。

元神勇隊のシルヴェル

元神勇隊のシルヴェル

一方、レイ・アリアポーにも話を聞いてみるとなんと彼女も辞めるのだという。前回のクエストで自身の誇りであったムーンキーパーの狩りの術それがパワ・ムジュークに適わなかったことがショックなようだ。
しかし、少し様子がおかしい、最後の頼みとしてひとりで南部森林まで来て欲しいのだという。

誇りを失いかけているギルドを去るというレイ・アリアポー

誇りを失いかけているギルドを去るというレイ・アリアポー

レイ・アリアポー : アタシの故郷はさ、森の奥の小さな村落だった。
裕福じゃなかったけど、幸せな暮らしだったよ。
……あの霊災で、メチャクチャになっちまったけどな。
レイ・アリアポー : 命からがらグリダニアに逃げてきて、
知らない土地で、知り合いもいなくて……
レイ・アリアポー : でも、アタシの誇り、ムーンキーパーの狩りの術……
「弓術」を信じて、ここまできた。
レイ・アリアポー : だけどそれも……
あのパワ・ムジュークには、敵わなかった。
レイ・アリアポー : そろそろ潮時なのかもしれない。
確かに、シルヴェルの言うとおり、
よそ者のアタシがこの都市にいたって意味ないんだ。
レイ・アリアポー : アタシはこのギルドを去るよ。
Duke、
短い間だったけど、アンタと一緒にいられてよかった。

ギルドを去るというレイ・アリアポー

ギルドを去るというレイ・アリアポー

レイ・アリアポー : 最後にひとつ、わがままを聞いてくれるか?
アタシの行き先を……アンタにだけは知っててほしい。
レイ・アリアポー : ひとりで、南部森林まで来てくれないか?

わがままの理由とは・・・パワ・ムジュークの団に入るということで最後の別れを言うためだった。
自分はレイの行動には反対ではあったがそう決めたのであれば止める理由はない、「わかった」と答える。

アタシはパワたちと行く。

アタシはパワたちと行く。

しかし、パワ・ムジューク側もそんな情が残っているやつは入れられないとその場を去っていった。

お別れは済んだ?

お別れは済んだ?

弓術でやっていけるのかそれを確かめるための挑戦ならば受けて立つ。それが礼儀だろう。

教えてくれ……アンタの弓で。

教えてくれ……アンタの弓で。

レイ・アリアポーとの対決

レイ・アリアポーとの対決

水月のレイ・アリアポー

水月のレイ・アリアポー

水月のレイ・アリアポー : アンタの強さの理由、見せてくれ!
水月のレイ・アリアポー : 来いっ、ハンティング・ファルコン!

クッソきったねーぞwだが負けるわけにはいかん。ファルコンはあまり強くないところが幸い。
冒険で修羅場をくぐった分不利な状況での根性みせちゃる!

ファルコン1匹目:
Duke Neoflowは211(+103%)ポイントの経験値を得た。

水月のレイ・アリアポー : やるな……でも、アタシだって!

ファルコン2匹目:
Duke Neoflowは211(+103%)ポイントの経験値を得た。

水月のレイ・アリアポー : くっ……アタシとアンタ、何が違う?
水月のレイ・アリアポー : そうか、アンタの目は……!

レイ・アリアポーまだまだ討ち取ったり!
Duke Neoflowは345(+103%)ポイントの経験値を得た。

そうか、アンタの目は……!

そうか、アンタの目は……!

ギルドに戻るとルシアヌは何も聞かなかったが状況は判ったようだ。

あなたの弓と目は、必ず仲間を支えるでしょう。

あなたの弓と目は、必ず仲間を支えるでしょう。

クエスト『霧の中の岐路』の報酬

クエスト『霧の中の岐路』をコンプリートした!
Duke Neoflowはラップド・エルムロングボウを手に入れた。
Duke Neoflowはアルドゴートフィンガレスグローブを手に入れた。
ラップド・エルムロングボウはアーマリーチェストに入りました。
アルドゴートフィンガレスグローブはアーマリーチェストに入りました。
Duke Neoflowは4760ポイントの経験値を得た。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク