クエスト『目撃者の証言』

クエスト『目撃者の証言』の受注

アルフィノ@クルザス中央高地 (26,17)から受注できます。

重要な会談中に、本国からの追加物資が再度奪取されたとの報告が入る。「氷の巫女」率いる異端者勢力によるものとみて間違いない。オルシュファンの話を聞き、襲撃犯を追うことにする。

アルフィノ

アルフィノ : 幸い、まだ犯行からさほど時間は経過していない。
今から追えば、襲撃犯たちの足取りも追えるはず……。

クエスト『目撃者の証言』の攻略

襲撃現場に到着すると、異端者は逃げ去った後だというが、「輸送隊の生き残り」が、「アドネール占星台」の空き部屋で治療を受けているとの情報を得る。
輸送隊の生き残りに話を聞くと、氷のような淡い青髪の女性がリーダーらしい。氷の巫女と思われるが、去り際に「聖女シヴァ」が降臨されると言い残したという。

アルフィノに報告するとクエストクリアです!
シヴァは異端の母と呼ばれ、初めてドラゴン族と情を交わした不浄の存在とされている。積荷にクリスタルが大量に含まれていたことからもシヴァを蛮神として召喚するのが氷の巫女の目的だと気づいたアルフィノたち。暁の出番ということで協力することになる。

女神殿騎士

女神殿騎士 : ああ、「イシュガルド正教」の聖典に記された人物だ。
もっとも「聖女」ではなく、「魔女」としてだがな。
女神殿騎士 : 「魔女シヴァ」は、史上初の異端者とされる女……。
初めてドラゴン族と情を交わした不浄の存在であり、
「異端の母」とも呼ばれる大罪人だ。
オルシュファン : ドラゴン族に味方する異端者たちにとっては、
ある意味、「聖女」と呼べるのかも知れぬが、
「降臨」とはいったい……。
アルフィノ : まさか……彼らは聖女と仰ぐ「シヴァ」を、
神ならざる蛮神として召喚しようというのか?

クエスト『目撃者の証言』の報酬

658ギルを手に入れた。
D. N.はデイスターブリーチを手に入れた。
D. N.は「幻術士」に4800ポイントの経験値を得た。

スポンサーリンク